美胸を作り出す|肌トラブルの一つである目の下のたるみ|ハリのある肌にしよう
レディー

美胸を作り出す

胸元

年齢は関係ない

女性医療の1つ、整形術に乳房再建の施術があり、最近では自己脂肪を用いた幹細胞再生医療が展開されています。胸の膨らみは女性らしさのシンボルとも言われるように、陥没部をふっくらさせる乳房再建は注目され続けています。シリコンインプラントや脂肪による手術が提案され、触感や視覚的にもリアルさを求めることが期待できます。乳房再建は年齢にリミットがない点が利点の1つで、整形術を受ける女性の平均は40代が多いものの、健康的な生活を送ることで50代以降の女性にも手術が受けられます。通常、加齢に伴うコンプレックスとして乳房の下垂が挙げられますが、再建させることで加齢に負けない胸元をキープできます。また、専用となるブラジャーを身に付けることで、どんな姿勢も問わず、美胸をキープさせることに期待ができます。

オーダーメイドで仕上げる

女性にとって整形術は、健康と美容の両方に着眼点がおかれています。特に、病気などによる女性のコンプレックスに乳房の形があり、乳房再建の手術を求めるケースは年々増えています。特に、豊胸の美容整形のようにシリコンインプラントを挿入し、胸の膨らみを作り出す再建が一般的に行われています。乳房の形のみならず、幅や高さなどの美的センスも問われるため、美容整形に強みを持つ医師の携わりが必須です。また、前からの見た目だけではなく、突出度もチェックすることでサイドから見た時にも違和感を払拭できます。使用するパックにはゲルが配合されていて、テクスチャなどを含め、そのバリエーションも豊富です。ですので、例えば、元々の乳房の大きさに悩んでいた場合には豊胸も可能ですし、形が左右で異なっていた場合にもバランス良く仕上げることも可能です。