ウーマン

美胸を作り出す

胸元

胸の整形で、女性特有となるのが乳房再建です。再建と言うキーワード通り、通常は乳がんで乳房を失ってしまった女性に施されている手術の1つです。健康美を常に意識する女性にとって、年齢に関係なく、コンプレックスを解消できる利点も得られます。

もっと詳しく

目の下の色の変化

目元

睡眠不足による目のクマは血行不良が原因で、血中の鉄分が大きく関わっています。それを治療することができ、PRP皮膚再生法が広く使用されています。これは自分自身の血小板を注入することで新陳代謝をアップさせるものです。

もっと詳しく

老け顔の主原因とは

レディー

目元に作られる暗い影

年齢とともにお肌にはさまざまなトラブルが生じますが、中でも気になるのがいわゆる「老け顔」です。年齢以上に年上に見えたり、いつでも疲れているかのように見えてしまうことで、周囲への印象を悪くしてしまいます。「老け顔」の原因にはシワやほうれい線の目立ちなどがありますが、目の下のたるみもその1つです。下まぶたの部分がふくらんで影を作り、どことなく暗い表情に見えてしまう原因となります。目の下にたるみができる原因としては、肌そのものの衰えと肌の下の筋肉の衰えの2つを挙げることができます。このうち前者については、毎日のスキンケアなどである程度改善が望めます。一方、筋肉の衰えについては、美容外科での治療が有効です。たるみの根本原因を取り除くことができるとして人気があります。

余分な脂肪を取り除く

目の下のたるみのうち、肌に起因するものは真皮層における新陳代謝の衰えが主な要因です。コラーゲンやヒアルロン酸といったハリやうるおいを保つ成分の産出能力が低下することで、皮膚がヘタってしまうのです。一方、筋肉の衰えによるものは、眼輪筋と呼ばれる目の周りにある筋肉が弱くなることで、皮下脂肪が顔の表面にせり出してきてしまうことが原因です。美容外科では、このせり出した脂肪を取り除くことでたるみを解消する治療法が確立されています。以前は下まぶたを直接切開して摘出していましたが、最近ではまぶたの裏側からアプローチすることで、術痕をほとんど目立たないようにすることもできます。また、脂肪を取り過ぎて目の下がくぼんでしまわないよう、脂肪の位置をずらす技術も実用化されています。

費用も安く安全

整形

肌細胞をふっくらさせてほうれい線を薄くすることができるのがヒアルロン酸注射です。ほうれい線だけではなくおでこのシワなども改善できます。また涙袋を作ったり鼻を高くすることもできます。ヒアルロン酸注射をする場合には麻酔をして行うので痛みはありません。簡単で費用も安いため継続的に受ける人も多数います。

もっと詳しく